Click here 29 JULY 2020 : Annoucement about additional requirements for passengers boarding flight to China

フライト予約

フライトチェックイン

予約の詳細を入力してください。すべての国際線のお客様は,出発の2時間前にチェックインカウンターでご提示いただき,搭乗ゲートでの荷物の積み下ろしを回避するため,旅行書類/預け入れ荷物を確認してください。

*でマークされたフィールドは必須です。

追加オプションを表示

ホテル予約

手荷物、座席

icon-luggage 追加手荷物

icon-prefer 優先席

icon-luggage ホットミール

icon-luggage ギフト

icon-luggage ラウンジ

icon-luggage MAAS

Your Trip

フライト情報

お手荷物について お手荷物について

手荷物規定(NEW)

発効日:キログラムからピースのコンセプトへの変更は、2018年10月15日以降に発行されたチケット発行および発券に有効です。

I.キャリーオン手荷物: 大人、子供、乳幼児に適用:

 

クラス

個数あたりの最大重量

最大寸法

手荷物

すべて

すべて

1

7キロ(15ポンド)

- 115cm(56cm x 36cm x 23cm)または
- 45インチ(22 "x 11" x 9 ")

小物(*)

すべて

すべて

1

   

(*):小さなハンドバッグ(以下の袋を含む):

  • 01レディハンドバッグ、本、雑誌、カメラ、子供用フードキット、免税袋...(H×W×D)30cm×20cm×10cm×12インチ×7,9×3 、9 "。
  • 01ジャケットバッグは、114cm×60cm×11cm / 45 "x 24" x 4,3 "を超えてはならない。
  • 01ラップトップバッグ40cm×30cm×10cm / 16 "x 12" x 7,9 "

- 乗客(幼児を除く)には航空機の手荷物が許可されます。手荷物は115cm / 45インチを超えてはならず、最大重量は7kgです。

- そのような手荷物は、あなたの前の座席またはキャビンの荷室に収まるものでなければなりません。過体重に分類された、および/または適切に梱包されていない手荷物は、飛行機に持ち込むことはできません。

- 手荷物が以下の条件を満たしている場合、適用法令に従って、手荷物に液体を運ぶことができます。

  • 液体は、100mlを超えない個別の容器に入れなければなりません。
  • 手荷物の中に持ち込まれた液体の容器は、別個の透明プラスチック、ジップトップまたは再シール可能なバッグに入れて運ばなければなりません。バッグは1リットルを超えてはならない。

- これらのビニール袋はセキュリティゾーンで開封されることがあります。上記要件を満たさない場合は、液体を廃棄する必要があります。

注: 私たちの無料機内持ち込み手荷物評判に従わないすべてのアイテムは、受託手荷物として請求されるか、または拒否されます。

  • 適用される法律、規則、目的地、出発地または経由地の州または国の命令に従って禁止されている品目;
  • 私たちの見解では、重量、形、大きさ、または自然のために運送には適していません。

 

II。無料手荷物許容量:

クラス

個数あたりの最大重量

最大寸法
寸法の3倍)

すべて

- ビジネス。

- プレミアムエコノミー

1

32 kg(70ポンド)

158cm(62リットル)

経済(*)

1

23kg(50ポンド)

158cm(62LI)。

(*):例外:予算運賃の場合:

  • カンボジア内の運賃:1個。
  • その他:0ピース(NIL)。

- 子供(CHD)は、大人と同じ手荷物許容量を持ちます。

- 幼児(INF)はこのポリシーの権利を与えられません。

- 乳幼児一人につき折りたたみ式ベビーカーを無料で持参することができます。

- 乗客1人につき10個以上の手荷物は受け付けません。

- 32kgより重いものは荷物として運ばれません。

- K6は320cm / 126in以上の大きさの荷物を受け付けません。

- 各寸法が119cm / 45を超える場合は、特大の荷物として知られます。事前に航空機の整理/能力を要求する必要があります。

 

III。超過手荷物料金:

Routing

Proposed Price (kg/piece) for PRE-PAID service

Amount

15kg/Piece

23kg/Piece

32kg/Piece

Upgrade 23kg-32kg/Piece

Traveling date apply

From 03-Mar

From 01-Apr

From 03-Mar

From 01-Apr

From 03-Mar

From 01-Apr

From 03-Mar

From 01-Apr

Domestic (included VAT)

23 USD

23 USD

35 USD

35 USD

48 USD

48 USD

13 USD

13 USD

Between Cambodia and Vietnam

30 USD

30 USD

46 USD

46 USD

64 USD

64 USD

18 USD

18 USD

Between Cambodia and China

80 USD

39 USD

100 USD

63 USD

150 USD

80 USD

50 USD

17 USD

Other routing

49 USD

49 USD

73 USD

73 USD

90 USD

90 USD

27 USD

27 USD

 

(*)搭乗手荷物にチェックイン手荷物許容量がない場合に適用します。または乗客は制限より多くの部分を持っています。

(**)乗客が前払いの荷物を持っていて、アップグレードしたいがまだ支払っていない場合に適用する。

  • 通貨:USD
  • 旅程ごとに適用される金額。

 

IV。大型荷物:

- きさが119cm / 45 "を超える手荷物は特大の荷物とみなされます。

- 大型手荷物が許容重量内にある場合、乗客は以下のように特大料金を支払う必要があります:

 

国内ルーティング

国際線

特大料金

80 USD /ピース

100 USD /ピース

- 特大の手荷物が許容量を超えた場合、重量の乗客は大型でアップグレードオプションを購入する必要があります。

- 特大の荷物の重量が32kg以上の場合は許可されません。

 

接触

詳細については、当社のヘルプデスクチームに連絡してください:
メールアドレス: helpdesk_online_2@cambodiaangkorair.com
電話: (+855) 23 6660 330
営業日:月曜日〜金曜日(午前8時-午後12:00と午後1:30 -午後5時30分) - ( GMT + 7:00、プノンペン・現地時間)

持込禁止物について

以下の品目は搭乗者の武器あるいは危険物とみなされる恐れがあり機内持込は認められません。

  • すべてのナイフ(ハンティングナイフその他を含む)
  • 棍棒、ブラックジャック、警棒あるいは類似した器具
  • 一般にアイスピック、T字型や眉そり用ではない脅威を抱かせるようなカミソリ、長い刃のはさみなど危険で武器や凶器として使われる可能性があるものはどんな器具でも。

これらの品目のいずれかが機内持込荷物で発見された場合、セキュリティ係に没収され所有者には返却されません。

カンボジア・アンコール航空は、没収された物品に対しいかなる責任も負いません。

上記の危険物は、セキュリティチェックで申告し認められた場合のみ運搬が容認されます。

銃器や弾薬類などは、政府当局に許可されている一般の乗客または仕事上必要とされている人、例えば犯罪者を輸送する警察官などは受託手荷物として預けることができます。

このような場合は航空運輸規則に従い、搭乗前に航空会社に前もって銃器や弾薬等の引渡しをすることとします。

このような搭乗者は、航空運輸規則に従って搭乗する前にそれらの武器や弾丸類を航空会社に引き渡すことが必要です。

お手荷物のセキュリティーチェックについて

安全性の理由から、運送人は、乗客にその人物と手荷物の確認の許可を要求することができます。また、手荷物を不在時に確認することができます。 または荷物に禁止または制限付きの物品が含まれているか否かを確認することができます。

もし乗客がそのような要求に従わない場合、運送人は運送を拒否することができます。

そのような場合、航空会社は、航空会社の現在の規制を適用して、航空券を払い戻すことを除いて、乗客とその手荷物の運送については責任を負いません。

お手荷物の未着・紛失・破損について

1.盗難/損傷

手荷物引換証をもとに、搭乗者は直ちに手荷物受取所のカンボジアアンコール航空スタッフに被害(盗難、損傷、遅延等)を連絡してください。弊社は盗難・損傷等が発生した荷物の内容に関する報告書(PIR)を作成します。

お客様の手荷物引換証は、荷物が運送約款に従って適切な状態で輸送されたという明白な証拠になります。

損害/盗難の場合には、手荷物引換証の日付より少なくとも7日以内に(郵便局の消印日付有効)航空会社に申し立てを行って頂く必要があります。

いかなる申し立ても、書面で上記の期限内に送付してください。期限を過ぎた場合や書面でない場合は承ることができません。

2.遅延/紛失

到着時にお預かり手荷物が見つからない場合は、弊社はお客様の荷物の捜索のためできる全てのことをいたします。手違いを心よりお詫びし、一刻も早く荷物を追跡しお客様にお届けします。

お客様の手荷物は弊社のコンピューターシステムによって世界規模で捜索されます。

遅延の場合、手荷物到着希望日より少なくとも21日以内に(郵便局の消印日付有効)航空会社に申し立てを行って頂く必要があります。

紛失の場合、手荷物がお客様の元に届いた日より少なくとも21日以内に(あれば郵便局の消印に準じて)航空会社に申し立てを行って頂く必要があります。

いかなる申し立ても、書面で上記の期限内に送付してください。期限を過ぎた場合や書面でない場合は処理されません。

3.手荷物の輸送

お客様の手荷物の場所がわかり次第すぐにご連絡し、税関の規則に従って、予めお伝えいただいた住所に直ちに送ります。あるいは空港にてお引き取りいただきます。

4.荷物の信頼性

1929年に制定されたワルソー条約、1955年の改正ハーグ議定書を採択しております。

  • カンボジア・アンコール航空の受託手荷物の補償額は1kgにつき20U米ドルまで(あるいは他の通貨に換算)
  • カンボジア・アンコール航空の機内持込手荷物の補償額はお客様ひとりにつき400米ドルを超えないこと(地域の通貨に換算)

ヨーロッパ路線(EU諸国発着のフライト-2004年4月21日に施行されたヨーロッパ共同体規則785/2004を採用

  • 手荷物(機内持込、身の回りの品、受託手荷物を含む)の損傷におけるカンボジアアンコール航空の補償額はお客様ひとりにつき1000SDRを超えないこと(地域の通貨に換算)
  • 様々な理由により機内持込あるいは受託手荷物が損傷を受けた場合、実際の損傷により補償されます。ただし、お客様ひとり当たりのカンボジアアンコール航空の限度額を越えないこと(1000SDRあるいは地域の通貨に換算して同額程度

この規則は、申告済みの手荷物には適用されません。

機内持込手荷物(CBBG)にかかるカンボジアアンコール航空の最高補償額は、受託手荷物の最高補償額を超えないこととします。